読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ForGetting Things Done

「水のように澄みきった心」で頭空っぽに。

GTDと(手動)タスクシュート

先日の F太×jMatsuzaki Radio vol.7で、jMatsuzakiさん(以下「jさん」)が語った、

 

7つの習慣で人生の方向性を決め、

 

GTDで日々のタスクの管理をし、

 

タスクシュートで最適にタスクを実行する

 

という趣旨の話をされていました。

 

これはもう完璧にカスタマイズされたシステムをjさんは作り上げていますね。

(7つの習慣、GTD、タスクシュートを知っているという前提で書いています)

 

この時のjさんの説明のおかげで、この三者の関係性、担当領域の違いが分かりました。

 

私はGTDのみ、しかも仕事でしか使っていません。

 

だから足りない、ということは無いのでしょうが、例えば出社してタスク管理ツールを開き、実行するタスクをある程度想定するとき、自分なりの法則性があります。

 

文章を熟考する必要がある時、資料の読み込みが必要な場合、それらは早めに実行します。

 

午後には、処理するだけの簡単なお仕事等を持ってきたりします。

 

これ、記録を取っていけば、タスクシュート式の自分流タスク実行手法が出来上がりますね。

 

GTDで洗い出して俎上にのせたタスクをどのように実行していくか、ひばち@Deep Red Bee さんに教わった「手動タスクシュート」でやってみようかと考えています。面倒くさくなってやらないかもしれませんが(笑)