読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ForGetting Things Done

「水のように澄みきった心」で頭空っぽに。

GTDが整理整頓への苦手意識を克服

2度目の休職からの復職の際、もう自分の記憶力とか処理能力は信じない!と、タスク管理のためのエクセルのツールを作って運用しだしたら、それが実はGTDのフローに則っていて、仕事が良い感じに回り出す、という奇跡が起きたわけです。

 

自分で奇跡だなんて、多少おこがましいのですが。

 

仕事に関する情報は全てデータにする。

できれば、タスク管理ツールに集約する。

 

このポリシーを持つことで、机の上の物が殆ど整理されていきました。

 

何より、先送りにし過ぎて見なかったことにしている資料が机の上にないのは、精神衛生上この上なく良いです(笑)

 

GTDを始めたら、机の上が綺麗になったんですね。

 

すると、何と整理整頓への苦手意識が無くなり、「不要なものは即座に捨てる」「必要なものは、取り出しやすいようカテゴライズして保管する」「借りた書類はちゃんと返す」といった、以前の私からは考えられない(笑)ようなことができるようになりました。

 

これらのことを「何だ、当たり前じゃないか」と思った方、あなたは優秀です(笑)

 

整理整頓ができるようになると、なおさらGTDのフローを守りやすくなります。

 

GTD実践→整理整頓ができるようになる→さらにGTDがはかどる→より整理整頓が(以下略)

 

という好循環で、会社ではA型だと言われています。本当は、身も心もB型です(笑)